スポ×イズム

#01 川口 竜輝・城島 拓史(カヌースプリント)

プロフィール

 前でペースを作る川口竜輝(かわぐち りゅうき)選手と後ろで舵を取る城島拓史(じょうじま たくみ)選手は、ともに県立神埼高等学校に通う2年生。
 平成30年の「第14回日本カヌースプリントジュニア・ジュニアユース小松大会」では、カナディアンペア(1,000m)で優勝を果たした。
 そんな二人を食事面でサポートしてくれるのは、地元の旅館の女将さん。選手のことを想い、数多くの料理を作ったり、食事管理を行うなど、二人の競技の支えになっている。

カヌースプリントとは

 静水面で1人乗りから4人乗りまでの艇に乗り、一斉にスタートして着順を競う競技。
 座ってパドルを漕ぐカヤックと、片膝をつくカナディアンに分かれるほか、コースの距離も200m、500m、1,000mの3種類ある。